不要になったパソコンを無料回収・無料廃棄してくれる【PCリサイクル プラスワン】は最高!


今の事務所に移って3年になるけど、固定電話にかかってくる電話はほぼ100%の確立でセールスとか人材派遣とかマンション経営とか、もうこっちも忙しい時間にかかってくると貴重な時間を強引に奪われているようで有無をいわさずガチャ切りばかり。

しかし、先日初めて有用な電話がかかってきた。
なんと、PC、周辺機器、特定の家電などを壊れていてもOKで無料で引き取ってくるれるとの事。
最初は疑心暗鬼状態で、しつこく「実は金がかかるのでは?」と聞いていたんだが、まぁ完全に無料との事なので、大量に溜まっていたパソコンや周辺機器やパーツや家電を引き取ってもらうことにした。

翌日すぐに引き取りに来て、ダンボールに入れた細かいパーツだとか、もう使っていないまま10年以上も保管していた沢山のパーツを引き取ってもらった。
さすがにリサイクル料金のかかるであろうブラウン管のテレビは無理との事だったが、事務所マンションの玄関先で引き取ってくれて、自分で搬出する必要も無く、かなり助かった。
こちらの方が何度もお礼を言って、引き取ってもらった。

で、今後も何か不要なPC・周辺機器などがあったら連絡下さいとの事。
関西の会社らしいが、月に一度は東京なども巡回しているらしい。

これはすごい会社だなぁと。潰れずに長く存続して欲しい。
という事で、ここで勝手に宣伝させて頂く。

不要になったパソコンを無料回収・無料廃棄【PCリサイクル プラスワン】

担当者の対応も気さく・丁寧で好感度大である。

でもって、昨日はメールサーバをゴニョゴニョやってた。
最終的には既存のメールサーバにバーチャルドメイン・メールボックスを追加して、送受信ができるように。という知っている人からすれば、簡単なオーダーなんだが、なんせ

メールサーバ ド素人なもので

いきなり設定を変更してpostfixをreloadするとか怖いので、とりあえず自分のアカウント作って送受信できるようにして確認できるようにしてから…とか考えて、とりあえずとりあえずThunderbirdにアカウント追加して、とりあえずとりあえずとりあえずメールの受信はできるようになった。

で、そのアカウントからメールを送信しようとしたら、いろいろメッセージが出てきて、なんだこれはー!みたいな。

で、main.cfやmaillogとにらめっこしながら睡魔と格闘しつつ、いろいろな設定ファイルを見てみたが分からず。

で、もう今日は諦めて帰るかー、とコンソール画面閉じて帰る準備してる時に、ちょっとThunderbird側のSMTPサーバの設定見てみるかと開いたら見事に「セキュリティと認証」の部分が違ってて、2箇所設定を変更したらあっさり送信された…。

もうここに書くようなレベルの話しでも無いのだが、いつになってもこういう「なんで動かないのかなー、おかしいなぁ」という事に限って、全然ややこしくも何とも無く、ちょっとした設定の違いとか、下らない凡ミスが原因とかっていう事が無くならない。心底凹む。

さーて、今日もがんばろう。

がんばろう…。

One Response to 不要になったパソコンを無料回収・無料廃棄してくれる【PCリサイクル プラスワン】は最高!

  1. 連絡先
     TELが通じません
     教えて下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です