トイレ便座を交換

Pocket

我が家の2階のトイレは一応、暖房便座なんだけどウォシュレットが付いてないので、ウォシュレット大好き。というか無いと出来ないタイプの私はいちいち1階まで駆け下りて済ませていた。

で、先日、その1階のトイレを嫁が占拠していたため入れず、不本意ながら2階のウォシュレット無しトイレで済ませた。

それがきっかけとなり、「そろそろ2階もウォシュレット付きにしてもいいですかね?」とお伺いを立てた所、「OK」の返事を頂けたので、速攻でamazonへGO!

あんまり高いのも無理だし、業者へ工事を頼むほどでもないので、これで決定ポチー。

翌日到着し、早速取り付けた。

取り付けは事務所のトイレでも行った事があるので、まぁ1時間あれば余裕で取り付けはできるだろうと、平日午前中に決行。

それでは開封、パカー。

2014-12-15 09.56.27

 

中に入ってるのは、便座本体と、取り付けパーツ、ホースなど。

さすがにドライバーは無いけど、ホース取り外し、取り付け時に使うスパナは同梱されていました。

それほどトルクをかける事も無いので、これで十分な感じ。

2014-12-15 09.57.28

 

とりあえず、今まで付いていた便座を外します。

2本の樹脂製のボルトで固定してあるだけなので、手で簡単に取れる。

取ると、長年の汚れが…。ただこれも簡単に拭き取れるので問題なし。

2014-12-15 10.01.53

 

流せるシートでキレイにしておきます。

作業中は結構、便器や横の隙間に顔を近づける事があるで、便器はキレイにしておきましょう。

2014-12-15 10.03.06

 

まずは水栓を止めます。

ここで、どの程度回したか覚えておくと、後で戻す時に元の場所まで正確に戻せるので良いそうです。

なかなか微妙な位置にセットしてる事が多いので、大事かも。

2014-12-15 10.06.31

 

クリップを外してホースを引き抜くんだが、ここでホース内に残っていた水がドバー。

急いで雑巾で拭く。

2014-12-15 10.11.46

 

取り外した継ぎ金具を見ると、フィルターがあり、若干汚れてます。

水道水も完全にキレイという事ではないですね。

2014-12-15 10.12.59

 

新旧で比較してみると一目瞭然。

今回は同じINAXの便座にしたので、パーツ類はほぼ共通だった。

2014-12-15 10.15.47

 

継ぎ金具を間に入れて、とりあえずここはこの状態で放置。

2014-12-15 10.17.45

 

次に便座取り付け用の台座を取り付け。

ここは樹脂製のボルトなので、手で回します。

2014-12-15 10.37.55

 

で、ガチャっと押しはめて完了。メチャ簡単。

ここまで来たら、後はホースを繋ぐだけ。

アースとコンセント繋いで完了。

ウィィィィィと動き出します。

2014-12-15 10.45.28

 

リモコンも付いているので、壁に設置します。

便座の自動開閉はホント便利。ウェルカムで自動で開いてくれるのは嬉しいですね。

2014-12-15 11.05.45

 

とりあえず付けただけで、機能的な部分はこれからなんだが、今後はどちらのトイレにも安心して入ることができるようになったので、我が家もひとつレベルアップしたかなと思っております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です