楽天銀行の対応が雑過ぎる

Posted by yonezo in 日記 | 220 Comments
Pocket

もう先々月、10月の事だが、ちょっとしたトラブルがあったので、忘れずに書いておく。

事の発端は、ヤフオクに出品していたものが落札されて、落札者から楽天銀行の口座に代金を振り込んでもらおうと思ったんだが、一向に振り込まれないので、なんだろう?と思っていたら、落札者の方から「振り込めない」と連絡が来た事から。

詳細を聞いてみると、「振込処理は出来るんだが、その後楽天銀行から返金されてしまう。」との事。

返金されてしまうというのは、今まで聞いたことがないので、何か操作上のミスなのでは?と思っていた。

ところが、他の落札者の方からも同様の連絡が来て、これは楽天銀行側の問題だなと認識。

試しに、楽天銀行のサイトにログインしてみるが、普通に入出金の履歴も見れるし、特に変わった所は無い。

ただ、他の口座へ振込とかしてみたんだが、それは出来なくなっているようだ。ゆうちょ銀行から楽天銀行へ振込をしようとしても、やはり落札者の言っていたとおりダメだった。

早速、楽天銀行へ連絡して、何が起きているのか確認すると、最初に対応してくれた人では分からないとの事で、他の部署に電話を回される。

回された所は、犯罪対策室とかそんな感じの所だった。何が起きているのか???

 

で、起きている事を説明すると、何か不正な操作などはしていないかと聞かれる。

するわけないだろ、早く口座を復活させろと俺。

しかし、確認して折り返しますと言って聞かない。とりあえず電話を切って折り返しの電話を待つ。待つ。待つ。

 

かかってこねぇ。

 

1週間待って、こちらから電話すると、すいませんとか言ってるが、結局の所は、以下の感じ。

  • 犯罪対策を行っている部門が不正な取引か何かを行っている口座と判断して、口座を凍結した。
  • 凍結の理由等については教えられない。
  • 現在口座に入っている預金は返金できない。
  • 将来、凍結が解除されるかどうかについても回答できない。

ちょっと事態が飲み込めなくて、電話口で固まったのは事実である。

いままでヤフオク代金の振込用として使っていて、出金はと言うと発送にかかる「はこBOON」というサービスの送料振込みくらいである。

金額にしても、数百円から多くて2,3万円。そもそも今まで1200件以上のヤフオク上の評価があるが、奇跡の「悪い」評価無し。無傷である。

なので、落札者から楽天銀行や警察に詐欺とかでクレームが入るという事は考えにくい。もうマジで何が起きているのか分からない。

というか、口座の入出金履歴を見れば、詐欺などに使っているかどうかは普通に分かるレベル。

 

で、楽天側の担当者と、しばし押し問答。

預金について入出金できないという事は、そのお金は誰のものになるのか?という点。

まさか楽天銀行が自分のものにするのか?と。

この時は、預金保険機構がなんちゃらという話しをしていたが、よく意味が分からなかった。

とにかく、預金は返金できないし、凍結の理由も教えられないし、解除するかどうかも教えられないし、凍結解除がいつになるかも教えられないという、

 

逆に俺が楽天銀行に騙されているような感覚です。

 

で、とにかく話しが通じないので、一旦電話を切って、また連絡してもらう事に。

しかし、当たり前のように連絡は無い。

 

その間、友人に相談したりして、とりあえず金融庁に相談窓口があるとの事で、電話してみる事に。

金融庁:金融サービス相談窓口

全然知らなかったんだが、銀行とのトラブルなどについて相談窓口があるんですね。あー、税金払ってて良かったと思ったw

 

電話してみると、感じのよい女性が対応してくれました。

事情を説明してみると、何か詐欺的な要件に巻き込まれているのではないか?との事。

で、詐欺などで口座が凍結されると、預金保険機構(楽天銀行の担当者が言っていたヤツだ)に公告という形で口座が晒されるらしいので、早速調べてもらった。

預金保険機構:振り込め詐欺救済法に基づく公告等システム

いやー、便利な仕組みがあるもんだなと思った。

で、調べてもらったけど、該当の口座は出てないとの事。

で、預金が凍結されて引き出せないので、ものすごく困っているという話しをしたら、通常は1,2週間かかって銀行側に連絡するという感じらしいのだが、緊急案件という事で、すぐに楽天銀行へ連絡してくれた。

ただ、金融庁としては銀行側とのトラブルでも、直接介入して仲裁するような事はできず、あくまでも相談・アドバイスにとどまる対応しかできないとの事。

まぁそれはそうだろうなと思い、納得して電話を切った。

 

と思っていたら、あれだけ連絡の無かった楽天銀行から、その日の午後に電話が。

金融庁GJ!!

 

で、楽天銀行側の言うには、凍結の理由や内容については一切説明できないし、口座については解約処理させて頂くとの事。

まぁ金輪際、楽天のサービスは使いたくないと思っていたので、それはそれで良い。思えば今まで使った楽天系のサービスはクソな内容ばかりであった。

で、預金については指定の口座に返金するとの事で、とりあえず一安心したのです。

どこの銀行に振り込めば良いかと聞かれたので、楽天の口座に登録してあるゆうちょ銀行の口座に振り込んでと言ったら、それじゃ「すぐ確認して折り返します。」というので、待っていた。待っていた…。

 

一週間が経過しました。

どこが「すぐ」やねん!と突っ込みたくなりますです。

百歩譲って、確認に時間がかかるとか理由があるなら、とりあえず連絡するべきじゃないでしょうか?

もうマジで楽天銀行の社員は英語がどうこうより日本語の使い方から始めた方がいいんじゃないのか?

と疑うレベルです。

 

で、イライラマックスでこちらから電話するも、話し中で一日中繋がらず。

また日にちを置いて電話してみると、いつもの担当者が出た。(担当者は一人だけしかいないのだろうか?)

で、要件を伝えると、思い出したように話し始める。

何というか、先方はこちらの事を記憶しているような感じ。それほど対応する件数は多くないのかなと想像。俺ってレアケース?

 

で、再度ゆうちょ銀行の口座で良いかを確認されて、「だから良いって言っただろうがぁぁぁぁ!!」という言葉を飲み込みつつ、今度は返金予定日を教えてもらって、電話を切った。

 

はい、返金予定日を過ぎても返金されまへん。

勿論、連絡もありません♪

 

こんな雑な大企業の対応というのは都市伝説かと思っていましたが、本当にあるんですねぇ。貴重な体験かも知れません。

ただ、楽天銀行さんにしてみれば鼻くそのような金額かも知れませんが、私にとってはヤフオクでコツコツと貯めてきた大事なお金なのです。

勿論、ここに振り込まれたお金は収入として計上されているので、税金も払っているのです。

とにかく返して頂きたい。というかこういう事例って他にもあるんだろうか?

と思ってググってみたけれど、似たような報告は無かった。

 

とりあえず年内には取り返したいなぁと思っております。

また何か心躍るような展開がありましたら、ここでご報告させて頂きます。

 

追記

その後ですが、全額返金されました。(それも例によって何度も期日が守られず、電話してようやっとという感じでしたが)

そして、口座は無くなりました。

結局、凍結の理由は分かりません。ただ、他のネットバンクにもヤフオクその他の用途で口座は持ってますが、それらは全然問題無く使えてます。

何か楽天銀行独自のチェックロジックがあって、それに盲目的に従って処理しているような印象でしたね。

とりあえず、同じような事があったら真っ先に金融庁に相談。これしか無いと思います。本当に楽天銀行側の担当者は約束守らないし憶えてないし、なので。

220 Responses to 楽天銀行の対応が雑過ぎる

  1. Pingback: 楽天銀行の口座凍結問題、原因はオークション取引か?ネット上で批判殺到! - マネートーク!

  2. Pingback: 楽天銀行で口座凍結続出か。見に覚えのない人までもが巻き込まれているもよう - ロケットブログ

  3. Pingback: 2015年9月1日以降、楽天銀行利用者が『口座凍結された』と悲鳴 | PLATINACOM

うむろじ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です