ボチボチ回復

Pocket

WPはブラウザで更新できるからFTPなんかでアップしてた頃に比べると楽だなぁ、なんて思ってたけど、結局全然更新してない。
なーんか面倒に億劫に感じるのは歳のせいですかそうですか。

9月の前橋ヒルクライムに向けて、ボチボチ練習開始。

と言っても、ローラーでシコシコ汗を流すだけです。

とりあえず、もうずっと同じ感じなんだが、「25kmをどれだけ早く走れるか」という基準だけでやっている。

確か30代後半の頃に57分台をマークして、それが最高記録だった。

で、昨日はというと。

平均出力:227w

時間:59:35

距離:25km

平均速度:25km/hくらい

だったかなぁと。

目標は40分台!!

 

無理です。

 

で、練習しててちょっと気づいた事をメモ。

250wくらいで10分も走ると、死にそうになるんだが、いきなり脚を止めるともっと心臓に負担がかかっているというか苦しくなる気がしてた。

これ、なんでかなぁと思ってたんだけど、ふくらはぎは第二の心臓っていうのと関係してるんですかね?

つまり、心臓とふくらはぎという2つのポンプで循環させていた血流が、突然一つだけになってしまう事によって、

休んでいるにも関わらず苦しくなる

という感じ?

で、とりあえず苦しくてもゆっくりでも脚を止めないようにすると、本当に回復が早く完全に止めてしまうよりも楽な気がする。

人間の身体もよく出来てます。

 

あとは、練習後とか筋肉の張りが取れない夜とかはアミノ酸の粉末を摂取するようにしてるんだが、これは…気分の問題かも知れないけど翌日の疲れが違う。

若くはないので、多少お金をかけてでも、労ってあげないとね。

 

あとタイムと同じくらい思い課題が、体重だな。

これはあと最低でも5kg、できれば10kg落としたい。

ほとんど自転車の重さをチャラにできるレベルだが、余地はあるので不可能ではない。

10kgも落としたら異次元の世界だろうなぁ。

タイムが伸びる伸びないに関わらず体験してみたい気がする。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です