躓いた石は踏み石にもなる(2000/04/01)

Pocket

予定していた通り、本日はライブに向けての練習三昧だった。

考えてみれば今日は一日外に出ていない。服装も一日中寝間着のままであった。

同じ曲を何回弾いただろうか。弾けば弾くほど面白くなるのがギターで、
何事もそうだが、同じ事をやればやるほど新たな”詰めの甘さ”が発見できてしまう。

完璧なプレイなど経験したことが無い。


あまり書きたくはないのだが、高校を出てから音楽学校に通っていた
時があった。

ギターレッスンに始まり、ピアノレッスン、作曲、編曲技法の勉強、スタジオでの
レコーディング、様々なジャンルのアンサンブル、果ては英会話の勉強まで
していた。

家に帰れば、ギターの練習はもちろんデモテープを作ったり、バンドの練習で
重い器材やギターを担いでどこへでも行ったものである。

正に「音楽浸け」の日々だった。


今となっては、当時使っていた教材や楽譜の類が残っているだけで
知識も技術もどこかへいってしまったようだ。

でも、音楽の楽しさを感じる心は残ってるんだなぁ。

久しぶりに曲でも創ってみようかしら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です