無心餃子

Posted by yonezo in 日記 | Leave a comment
Pocket

今日は、娘は朝から塾で、嫁と息子は味噌作り教室へ行き、私だけがフリー。

母の日という事もありまして、またもや餃子を作りたいと思いました。

スーパーでニラとキャベツとごま油とチューブのにんにくと豚肉のひき肉と餃子の皮とワインを買ってきて、一人黙々とキッチンで作業です。

思えば、主婦の皆さんはみんなこうして平日も休日も関係なく、食材を買ってきて料理してという作業を行っているんですよねー。

結構孤独な作業だなと感じます。

自分以外に誰もいない昼間のキッチンって、妙に静かです。

20160508_062028022_iOS

家に帰ってきて、冷蔵庫をのぞけば、そこには買ってきた食材のほとんどが揃っているという現実。

まぁ、いつか使うでしょう…。

 

で、前回同様ですが、特にレシピなど確認せずに行きます。

「こんな感じかな」という雑な感覚で作る訓練をしておかないと、実際にキャンプなどで手早く用意しなければならない場合に、いちいちレシピを確認しながらやるハメになる。

決して面倒クサイわけではなく感覚を鋭敏にするというのはギターに限らず大事です。

そういうわけでニラとキャベツを切り刻み、ボウルにひき肉と共に投入して、各種調味料などを感覚で入れていきます。

今回は、ごま油もあり、料理酒も入れ、極めつけはコレです。

コレ入れておけば、まぁ間違い無いでしょう!

但し、どの程度入れれば良いかは分からない!

なので、スプーン一杯程度にしておきました。

20160508_063614426_iOS

右手に手袋をして、ぐっちゃにっちゃとコネクリ回します。

軽くネバリが出てきた所で、こんなもんかなって感じで、前回とは異なりここでラップして冷蔵庫で寝かせます。

※光世シェフに教えて頂きました

20160508_064018511_iOS

30分ほど経過。

20160508_070626432_iOS

見た目は何も変わりませんが、きっと美味しくなっている事でしょう。

今回、餃子の皮は40枚と少なめ。ちょっと足りないかなぁ。

で、無心で包む…包む…。

できました。

20160508_074245599_iOS

前回、直接皿に置いたんだが、後日嫁から

「くっついて取れなくてイラツイタ!!」

とクレームが。

そのため、今回はキッチンペーパーを敷きました。

まぁ今回は全て焼いてしまうので、あまり意味は無いかもだが…。

 

で、餃子の難しいのはなんといっても

焼き

ですね。

画像は撮りませんでしたが、惨憺たるものでした…。

途中交代して最後は嫁に焼いてもらいましたが、普通に焼けているという…。

主婦テクすげー。

餃子自体は作れるようになったので、今度は焼き方を学ぶ必要がありそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。